前下がりボブ 小顔 目力UP

ボブの中でも定番で人気のある前下がりボブ。

長さや前下がりのライン、前髪ありorなし、バックのフォルム、カラーなど、少しの変化でイメージが変わるヘアスタイル。

今回は、小顔に見せて目力がUP!

さらに首がほっそりと見えるお洒落な前下がりボブを紹介したいと思います!

顔を包み込むような前下がりラインで小顔に

前下がりボブ 小顔効果

バックから緩やかな前下がりのラインを作り、サイドはあご先に届く長さにカットする事で、顔を包み込みます

フェイスラインが隠される事で頰からあごの骨格の見える面積が狭くなり、小顔に見えるのです!

【面長さんタイプ】の方はサイドの髪で顔を隠しすぎると余計に顔の縦幅が目立つ場合がありますが、

【丸顔さんタイプ】の方は顔を包み込むようなカットのボブにする事で、より小顔効果が狙えます!

また、バックのグラデーションカットにより重心が少し上がり、全体がひし形に見えるように。

前下がりボブ 小顔効果

ヘアスタイルにおいて、ひし形というのは【黄金シルエット】です。

特にショートやボブ、ミディアムなど、短めのヘアスタイルであれば、ひし形を意識する事は非常に重要なポイントなんです。

目の上ギリギリの前髪で目力UP

前下がりボブ 目力UP

おろした前髪を目の上ギリギリの長さに切る事で、目力UP!

目元を強調するようなラインが目に視線を誘導させ、くっきりぱっちりとした目に見せる事ができます。

これくらいギリギリの前髪だと少し伸びると気になってしまいますが、

【お洒落は我慢】というもの。

前髪ありで真っ直ぐおろす場合は、目元ギリギリで目力UPできる長さにしてみましょう!

ちなみに、

前髪のここの部分。

前下がりボブ 目力UP

【サイドバング】とも呼び、サイドの髪に繋がる前髪の部分。

ここを真横に切り込むか、写真のように丸みをつけるかで、見え方が大きく変わります。

丸みをつける事で、こめかみ部分の肌が隠れて、更に小顔効果が期待できるポイントですね!

ここも大事なポイントと覚えておいて下さい(^ ^)

首が綺麗にほっそりと見える長さ設定

前下がりボブ 首が細く見える

襟足ギリギリの長さから前下がりにする事で、首全体が見えるようになり、首がほっそりと見えるような視覚効果が狙えます

バックの重心が上がっている事も大事なとこで、バックの丸みのある中間部分から首元にかけて緩やかに繋がり、首元をキュッと引き締めてくれるようになります

襟元が開いたお洋服でデコルテをスッキリさせると、より効果が高まりますね!

魅力たっぷりの前下がりボブでお洒落に可愛くなりましょう!

いかがでしたでしょうか?

小顔効果、目力UP、首をほっそり。

誰もが手に入れたい要素をたくさん持ち、

そして、お洒落感もある前下がりボブ。

ボブはほんの少しの長さの違いやフォルムの違いで印象が変わり、一人一人の顔型に合わせた似合わせも非常に重要なヘアスタイル。

今回のを参考に、自分に似合うにはどうしたらいいのか?

それを美容師さんと相談して、似合うボブにしてもらえたらとても嬉しいです(^ ^)

僕にお任せ下さる方はお悩みなど何でも気軽に伝えて下さいね!(^o^)

魅力がたくさん詰まったヘアスタイルで、毎日を楽しく過ごして下さい!

それでは!